五穀神社出土・唐草文方格規矩四神鏡

鏡は飯田地区にある五穀神社の建替え作業中に石製の棺から出土したと伝えられています。

今から約2000年前に中国で作られた鏡で、日本では弥生時代の後期にあたります。
鏡の背面には青龍・朱雀・白虎・玄武の四神図などが描かれています。
実物は碓井郷土館で見学できます。

 

五穀神社出土・唐草文方格規矩四神鏡

所在地:嘉麻市上臼井767番地


    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • KAMAジャンバナー

      KAMAジャンバナー
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報