宮の脇廃寺(神宮寺)

宮の脇廃寺は、標高81mの平坦地に立地しています。昭和59年(1984)に発掘調査が行われ、15×14mの方形区画の中に1.5mの高さに積み上げられた基壇や2.7×2.1mの建物が確認されました。9世紀前半頃の軒丸・平瓦や土師器などが出土しており、平安時代に建立されたと考えられます。かつて「神宮寺跡」呼ばれていましたが、発掘調査を機に「宮の脇廃寺」に変更されました。

宮の脇廃寺(神宮寺)

所在地:嘉麻市熊ヶ畑宮の脇(地図は付近を指しています)


    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • KAMAジャンバナー

      KAMAジャンバナー
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報