古高取抹茶碗

古高取抹茶碗は、昭和43年(1968)、高取八山蟄居時代の目付奉行であった大庭源太夫夫妻の墓から発見されました。抹茶碗が2つ見つかっており、うち一つは、青なまこ釉がかかり、大きく量感があります(口径14.4㎝、高さ8.9㎝、高台径5.3㎝)。現在、市立図書館に展示されています。平成5年(1993)に(旧)山田市文化財第1号に指定されました。

古高取焼抹茶碗

所在地:嘉麻市上山田1347-10(市立山田図書館)


    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • KAMAジャンバナー

      KAMAジャンバナー
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報