エリア情報

五穀神社出土・唐草文方格規矩四神鏡

五穀神遺跡後漢鏡

鏡は飯田地区にある五穀神社の建替え作業中に石製の棺から出土したと伝えられています。今から約2000年前に中国で作られた鏡で、日本では弥生時代の後期にあたります。

( 詳しくはコチラ » )

上臼井日吉古墳

上臼井日吉古墳の石室図

古墳は今から約1500年前に造られた直径25mほどの円墳です。古墳には死者を葬る施設として横穴式石室が造られています。石室は死者を安置する玄室と通路から構成されていて、今も造られた当時に近い状態で残っています。

( 詳しくはコチラ » )

御塚古墳

御塚古墳の玄室(発掘調査時)

古墳は今から約1500年前に造られた直径約18mの円墳です。現在、墳丘の大部分は失われていて、石室の上部が露出しています。

( 詳しくはコチラ » )

稲築文化ふれあい伝承館

稲築ふれあい伝承館_2

1Fでは豊前地方に広く分布している楽を紹介、
2Fでは山野の楽の練習などに活用できる交流の場があります。

( 詳しくはコチラ » )

碓井平和祈念館

碓井平和祈念館

碓井図書館との複合施設で平成8年に開館しました。碓井郷土館とは同じ敷地内にあります。正面入口前には八女郡星野村(現八女市)から分火された「平和の火」が恒久の平和を願い灯されています。全国から収集された戦時資料が一堂に展示 …

( 詳しくはコチラ » )

稲築ふるさと資料室

稲築ふるさと資料1

住民センター3Fに開設された資料室で、かって塚古墳、次郎太郎古墳、沖出古墳の埋蔵文化財資料や石炭資料、民俗資料などを展示公開しています。

( 詳しくはコチラ » )

山田郷土資料室

山田郷土資料館

埋蔵文化財や炭坑関係資料などを整理し展示をしています。

( 詳しくはコチラ » )

鮭神社

鮭神社

海の神の使いが鮭に姿を変えてお参りに来ると伝えられる、鮭の名を冠した全国でも珍しい神社です。
境内には鮭塚があり、毎月12月に献鮭祭(けんけいさい)が行われます。天然記念物の夫婦クスもあります。

( 詳しくはコチラ » )

稲築八幡宮

稲築八幡宮

神功皇后が都に帰る途中、御座所として座られた稲束をこの地に埋め「稲築」と号し、社殿を建立したといわれています。

( 詳しくはコチラ » )

白馬山景福安国寺

白馬山景福安国寺

暦応二年(1339)、国家安穏と南北朝の戦いなどによる戦死者供養のため、足利尊氏・直義によって全国に建てられた安国寺の一つです。菊池氏との戦いで敗走していた足利尊氏が、下山田の山中に安置されていた白衣観音像に祈願し逃れることができたことから、筑前国ではこの場所が選ばれました。

( 詳しくはコチラ » )

    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報