観光

森の木琴

木琴1 (1)

嘉麻市にある古処山で撮影されたインターネットCMが、カンヌ国際広告祭の金賞をはじめ、多くの賞を受賞しました。

樹齢80年を超えるというヒノキやスギ、間伐が行き届いた森の美しさに加え、嘉麻市が地元の環境団体と一緒に取り組んでいる下草刈りや植樹などの、森林の保全活動が評価されロケ地に選ばれました。

( 詳しくはコチラ » )

山野の石像群(五百羅漢)

山野の石像群

県指定有形民俗文化財。
約350体の石像群は、鎌倉時代に妙道という人物が若八幡神社に奉納したといわれています。

( 詳しくはコチラ » )

織田廣喜美術館

織田廣喜美術館外観

画家・織田廣喜は大正3年(1914年)、当時の福岡県千手村(現・嘉麻市)に生まれ、碓井村(現・嘉麻市)で少年時代を過ごしたあと上京。
哀愁を感じさせる女性の姿や、幻想的に書かれた風景が特徴です。
平成8年複合文化施設碓井琴平文化館の一施設として開館しました。

( 詳しくはコチラ » )

【夜ごと皿を数えるお菊の声が…】皿屋敷伝説

お菊大明神

恐ろしくも悲しいお菊の伝説が嘉麻市にも。
お皿を数えるお菊の悲しげな声が、今も聞こえてくるようです。

( 詳しくはコチラ » )

【郷土が生んだ天下無双の横綱】不知火光五郎

不知火光五郎 墓

あまりの強さゆえに短命で生涯を閉じたという伝説の横綱。
その力士の名は「不知火光五郎」。

( 詳しくはコチラ » )

【一夜で出現した秀吉の城】益富の一夜城

秀吉一夜城

豊臣秀吉の知恵が冴え渡るトリック戦法。一夜のうちに出現した城とは…。

( 詳しくはコチラ » )

【今も語り継がれるふるさとの民話】河童の言い伝え

なつきちゃん像1

かつていずづらばかりしていた河童は、「なつきちゃん」として
マスコットキャラクターとなり、市民からとても愛されています。

( 詳しくはコチラ » )

【ゆこう!探そう!】いろんな石碑(山上憶良の万葉歌碑)

のうこう嘉麻 いろいろ石碑

万葉集と聞くとなんだか身構えてしまいがち。だけどホントはロマンチックで暖かくて時にもの悲しくてとっても人間味あふれるもんなんじゃ!

( 詳しくはコチラ » )

    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報