イベント情報

嘉麻市には、古くから人々に大切に受け継がれている祭りや行事がたくさんあり、今でもしっかりと息づいています。
また、歴史や文化を生かしながら、市民の創意により始まったイベントも多数生まれ、ふれあいとにぎわいの中、人と人の絆が育まれています。

馬見山山開き

馬見山開き2013

馬見山山開き 嘉麻市観光文化大使の原田らぶ子と
一緒に、澄み渡った新春の馬見山頂で春を満喫♪

( 詳しくはコチラ » )

鴨ヶ岳トレッキング

鴨ヶ岳展望台

鴨ヶ岳から白馬山を、新緑を楽しみながらゆっくりと歩き
登山道整備の調査を行います。
市民や登山客などに安全なトレッキングルートを提供する為の取り組みです。

( 詳しくはコチラ » )

【食べれます!】フルーツ狩り体験

りんご&なし

農村景観を生かした果樹栽培で、九州では珍しいりんご狩りやみずみずしく美味しい梨狩りを体験できます。9月にはフルーツフェアが開催されます。

( 詳しくはコチラ » )

八反田・川のぼりイカダレース

イカダレース

毎年4月に、遠賀川支流の嘉麻川で開催されます。
もともと、江戸時代の年貢米運搬の拠点が会場近くにあったことにちなんで開かれるようになった名物イベントです。

( 詳しくはコチラ » )

獅子舞の宮移り

宮移り

上山田の射手引神社の祇園祭で約250年続く伝統行事で、境内へ続く130段ほどの階段を、約2時間かけて上がりながら舞う珍しい獅子舞です。

( 詳しくはコチラ » )

雁金納め(かりがねおさめ)

雁金納め

雁金納めは、芥田地区に古くから伝わる狂言です。毎月9月13日に行われる水神祭に奉納されるもので、400年以上の歴史があります。内容は、泉流や大蔵流の「かんがりがね」とほぼ同じもので、古い形をとどめていると言われています。

( 詳しくはコチラ » )

献鮭祭(けんけいさい)

献鮭祭

鮭神社では鮭を神様の使いとして祀っている、全国でも珍しい神社です。その鮭神社で、毎年12月13日に氏子流域住民・水産関連者が五穀豊穣や無病息災を祈るとともに、その年の遠賀川流域を遡上してきた鮭を奉納するのが「献鮭祭」です。

( 詳しくはコチラ » )

稲築公園

花2

桜の名所である稲築公園では、毎年4月に「さくらまつり」が行われ、ステージイベントや商工会を中心とした模擬店も出ます。

( 詳しくはコチラ » )

漆生神楽

漆生神楽

稲築の地名の起こり(神功皇后伝説)と伝えられる稲築八幡宮にて、漆生神楽座により『漆生神楽』が奉納されます。

夜空の下で繰り広げられる神楽。ぜひ、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

( 詳しくはコチラ » )

    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報