嘉麻市の蔵元

清らかな水と良質の米から作られる日本酒は根強い人気を誇っています。

酒造りの上で、欠かせない5つの要素は、水、米、熟練した技術、酵母、機構です。
「酒」は、米と多くの水を用い、醸造工程を経て、生みだされます。酒の約80%は水。
遠賀川源流地域の澄んだ水が酒造りに適しているため、著名な酒蔵が嘉麻市にて生産しています。

【寒北斗酒造】寒北斗

寒北斗酒蔵

「全国に誇れる福岡の銘酒を」という小売店の要望に応えて、昭和59年(1984年)に生まれた地酒。
すっきりとした飲み口が特徴です。

( 詳しくはコチラ » )

【大里酒造】黒田武士

大里酒蔵

「酒を愛する心」を世に伝えるため決して機械だけに頼ること無く、「気配りの手造り」にこだわり、伝統の美酒を醸し続けています。

( 詳しくはコチラ » )

【梅ケ谷酒造】梅ケ谷

梅ケ谷酒造

遠賀川の源流となる嘉麻川の水から生まれた酒、梅ケ谷。
天保5年からの歴史を、今も守り続けています。

( 詳しくはコチラ » )

寒北斗酒造株式会社

IMG_4626

寒北斗は280年以上ずっと地元にこだわり、愛される酒造りを続けています。その秘密は……ぜひ店舗へお越しください。

( 詳しくはコチラ » )

    • 嘉麻の釜めしの素

      嘉麻の釜めしの素
    • 登山・トレッキング

      登山・トレッキング
    • KAMAジャンバナー

      KAMAジャンバナー
    • 嘉麻の匠 工房・ワークショップ

      嘉麻の匠 工房・ワークショップ
    • 嘉麻市の蔵元 酒造

      嘉麻市の蔵元 酒造
    • NPO・まちづくり団体

      NPO・まちづくり団体
    • 農産物直売所

      農産物直売所
    • ツーリズム情報

      ツーリズム情報
    • 季節情報

      季節情報